学術活動

天尾「知覚・痛覚定量分析装置を用いた疼痛評価」

平成26年5月30日に神奈川県にて行われた第49回日本理学療法学術大会にて当院リハビリテーション部の天尾が発表を行って参りました。

内藤「長時間VDT作業における姿勢戦略〜頭頚部傾斜と骨盤傾斜に着目して〜」
大出「学童期の内側型野球肘に対する予防方法の検討~第一報 理学所見とエコー検査による横断的実態調査~」


平成26年10月25日、26日に千葉県の幕張メッセ国際会議場にて行われた第33回関東甲信越ブロック理学療法士学会において、当院のリハビリテーション部の内藤、大出が発表を行って参りました。

三角「陸上長距離選手の右足関節靭帯再建術の1症例」
椙村「前十字靭帯再建術後の術後早期の経過がジュギング開始時期に与える影響」」

 
平成271月に行われた千葉県スポーツ医科学研究会にて当院リハビリテーション部の三角、椙村が発表して参りました。

鈴木「脊椎機能が移動能力に及ぼす影響(1)2step testと脊椎機能の関係性〜」
塙 「変形性足関節症における足部機能の着眼点~病気とQOL、機能評価の関連性について」

 
平成27年2月1日に千葉県にて行われた第20回千葉県理学療法士学会にて当院リハビリテーション部の鈴木(大)、塙が発表を行って参りました。鈴木(大)の演題は第20回記念賞を受賞しました。

三角「腓骨裂離骨片を有する陳旧性前距腓靭帯損傷に対して靭帯修復術を施行し、早期競技復帰が可能となった陸上長距離選手の1症例」
根本「」
椙村「前十字靭帯再建術後の術後早期の経過がジュギング開始時期に与える影響」」

 
平成273月に行われた第4回千葉県アスレティックトレーナー研究会にて当院リハビリテーション部の三角、根本、椙村が発表して参りました。

「」

 
平成27618,19,20日に北海道で行われた第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科(JOSKAS)にて当院医師の土屋、永嶋が発表して参りました。

三橋「腰方形筋エクササイズの検討」

 
平成276567日に東京で行われた第50回日本理学療法学術大会にて当院リハビリテーション部の三橋が発表して参りました。

石垣「脊椎機能とロコモティブシンドロームとの関連」
寺門「成長期の腰椎分離症の診断にはMRICTが必要である」」

 
平成277月に山口で行われた第28回日本臨床整形外科学会学術集会にて当院医師の寺門とリハビリテーション部の石垣が発表して参りました。

「」

 
平成2791213日に山梨で行われた第34回関東甲信越ブロック理学療法学会にて当院リハビリテーション部の鈴木(昌)が発表して参りました。

天尾「知覚・痛覚定量分析装置を用いた疼痛評価∼腰椎疾患と変形性膝関節症との比較」

 
平成27121213日に愛知県で行われた第8回日本運動器疼痛学会にて当院リハビリテーション部の天尾が発表して参りました。

小林「高校サッカー選手における片脚立ち上がりテストとジャンプテストとの関係」

 
平成28116日に千葉県にて行われた第45回千葉県スポーツ医科学研究会にて当院医師の土屋、永嶋とリハビリテーション部の小林が発表を行って参りました。

「12」

 
平成281月に行われた第45回千葉県スポーツ医科学研究会で当院医師の土屋が講演して参りました。

「13」

 
平成282月に行われた千葉腰痛フォーラム2016で当院医師の寺門が講演して参りました。

「14」

 
平成283月に行われた第1回千葉市骨粗鬆症連携の会で当院医師の寺門が講演して参りました。

「15」


平成 283月に行われた第 5回千葉県フットボールカンファレンスで当院医師土屋が講演して参りました。

三橋「腰方形筋機能の性差についての検討」
和田「肩関節疾患患者におけるQOL評価と理学療法評価との関連~Shoulder36. Ver1.3を用いて~」
吉田「肩関節屈曲における胸郭運動の関連性」
岡地「ジャックナイフストレッチの効果検証~ジャックナイフストレッチと長座体前屈の比較~」
西脇「陸上長距離選手のランニング障害とコンディショニング実態調査~ランニング障害予防との関連性について~」
青砥「青少年柔道選手の腰痛関連因子の検討~身体機能に着目して~」
渡部「骨粗鬆症患者のサルコぺニアと身体機能の関連について~第1報~」


平成28年3月27日に千葉県にて行われた第21回千葉県理学療法士学会にて当院リハビリテーション部の西脇、岡地、渡邊、青砥、三橋、和田、吉田が発表を行って参りました。

岡地「ジャックナイフストレッチの効果検証~ジャックナイフストレッチと長座体前屈の比較~」
青砥「腰痛を有する青少年柔道選手の身体的特徴~股関節可動域と脊柱機能に着目して~」
藤澤「小学生サッカー選手における膝前面痛と身体機能の関連について」


平成 284月に行われた第 5回千葉県アスレティックトレーナー研究会にて当院リハビリテーション部の藤澤、岡地、青砥が発表して参りました。

小林「高校サッカー選手における片脚立ち上がりテストとジャンプテストとの関係」

 

平成 287月に行われた第 167回日本体力医学会関東地方会にて当院リハビリテーション部の小林が発表して参りました。

「」

 
平成287月に行われた美浜区介護予防事業で当院医師の寺門が講演して参りました。

小林「高校サッカー選手における片脚立ち上がりテストとジャンプテストとの関係」

 
平成287月に東京にて行われた第29回日本運動器科学会にて当院リハビリテーション部の古沢が発表を行って参りました。

塙「変形性足関節症の病気分類とSAFE-Qとの関連について(1)ー足部機能との関連に着目した横断的調査-
岡地「ジャックナイフストレッチの効果検証(1)
寺門「運動器リハビリのアイデンティティ向上のための運動器リハビリの効果の検証 「当院における脊椎リハビリの取り組み〜青少年の腰痛を中心に〜」


平成 28717日、 18日に北海道で行われた第 29回日本臨床整形外科学会学術集会にて当院医師の寺門とリハビリテーション部の岡地、塙が発表を行って参りました。

「」

 
平成288月に行われたドミノ骨折を防ぐ会で当院看護部の宮崎が講演して参りました。

「」

 
平成289月に行われた第42回日本整形外科スポーツ医学会学術集会にて当院医師の土屋、永嶋が発表して参りました。

「」

 
平成289月に行われた「スポーツ塾」コンディショニング特別講座で当院リハビリテーション部の熊谷が講演して参りました。

「」

 
平成2810月に行われた第18回日本骨粗鬆症学会にて当院看護部の宮崎が発表して参りました。

「」

 
平成2810月に行われた第4回房総運動器科学研究会にて当院医師の寺門が講演して参りました。

鈴木「Groin Pain syndromeを発症した外閉鎖筋損傷を合併した高校サッカー選手の競技復帰に至るまでの1症例」

 
平成2811月に行われた
27回日本臨床スポーツ医学学術集会にて当院医師の寺門とリハビリテーション部の鈴木(一)が発表して参りました。

大森「陳旧性足関節外側靭帯損傷に対してファイバーテープを使用した補強術を併用したBroström法の治療経験」
斎藤「前脛骨筋腱付着部断裂を呈した1症例」


平成 2811月に行われた第 41回日本足の外科学会・学術集会にて当院リハビリテーション部の大森、斎藤が発表して参りました。

「」

 
平成2812月に行われた第27回日本小児整形外科学会学術集会にて当院医師の寺門が発表して参りました。

大橋 「高校女子サッカー選手の傷害調査」

 
平成291月に千葉にて行われた第46回千葉県スポーツ医科学研究にて当院リハビリテーション部の大橋が発表を行って参りました。

大橋 「高校女子サッカー選手の傷害調査」

 
平成292月に千葉にて第6回千葉県サッカー医学研究会にて当院リハビリテーション部の大橋が発表して参りました。

後藤「健常成人の前方挙上動作における胸郭と肩甲骨、胸椎運動の関連」


平成 293月に千葉にて行われた第 22回千葉県理学療法学会にて当院リハビリテーション部の後藤が発表して参りました。

「34」


平成 294月に千葉にて行われたちばATカンファレンス 2017で当院リハビリテーション部の鈴木(一)が講演して参りました。

諸澄「人工膝関節置換術後における術前後の自己効力感と入院中の自主運動実施時間、退院時歩行機能との関連-共分散構造分析による検討-」


平成 295月に千葉にて行われた日本理学療法学術大会にて当院リハビリテーション部の諸澄が発表して参りました。

「36」

 
平成296222324日に北海道にて行われた第9回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科(JOSKAS)にて当院医師の土屋、永嶋が発表して参りました。

「37」

 
平成2962324日に大阪にて行われた小児股関節研究会にて当院医師の小泉が発表して参りました。

渡邊「脊柱後弯姿勢を呈する高齢者の特徴~骨塩定量検査を受けた女性高齢者を対象に骨格筋量指数を用いた検討~」
三橋「小学生の腰椎分離症の特徴~中高生との比較~」
岡地(大橋)「高校女子サッカー選手の傷害調査」
宮崎「骨粗鬆症治療薬の服薬継続率を向上させるための試み 第1報 ~骨粗鬆症マネージャー治療介入の効果の検討~」
曽志崎「骨粗鬆症治療薬の服薬継続率を向上させるための試み 第2報 ~患者の治療中断理由の調査~」


平成 2971617日に東京にて行われた第 30回日本臨床整形外科学会にて当院リハビリテーション部の岡地(大橋)、渡邊、三橋と看護部の宮崎、曽志崎が発表を行って参りました。

陳旧性足関節外側靭帯損傷に対するTape augmentationを併用したBroström法の治療経験 

 
平成299月発行された日本足の外科学会雑誌Vol38に当院リハビリテーション部の大森の論文が掲載されました。

「40」

 
平成298月に行われたいのはなOSフォーラム2017にて当院医師の小泉が発表を行って参りました。

中村「青少年野球選手の腰痛に関する実態調査 ~第一報 スポーツ現場における二次予防に向けて」
鈴木「腱板断裂を伴った反復性肩関節脱臼術後3ヶ月に不安定感が出現した症例」
古沢「外来高齢者における疼痛の重複部位数とロコモティブシンドロームの関連性」


平成 2992324日に長野県にて行われた第 36回 関東甲信越ブロック理学療法士学会にて当院リハビリテーション部の古沢、鈴木(大)、中村が発表を行って参りました。

大森「陳旧性足関節外側靭帯損傷に対してファイバーテープを使用した補強術を併用したBroström法の治療経験~早期スポーツ復帰を目指した術後後療法について~ 

平成2992324日に北海道にて行われた第5回日本運動器理学療法学会学術集会にて当院リハビリテーション部の大森が発表を行なって参りました。

塙「母趾基節骨疲労骨折の治療経験」


平成 2910910日に名古屋で行われた第 42回日本足の外科学会・学術集会にて当院リハビリテーション部の塙が発表を行って参りました。

「44」

 
平成2910月に行われた第19回日本骨粗鬆症学会にて当院看護部の杉山が発表を行って参りました。

岡地「小学生の腰椎分離症の特徴 〜中高生との比較〜」


平成 29112.3日に東京都にて行われた第 25回日本臨腰痛学会にて当院リハビリテーション部の岡地が発表を行なって参りました。

岡地「小学生腰椎分離症の身体特性」-股関節柔軟性に着目して-
大栄「青少年腰痛調査 第一報 ~腰椎分離症のスクリーニングに向けて~」


平成 29111819日に東京都にて行われた第 28回日本臨床スポーツ医学会学術集会にて当院リハビリテーション部の岡地、大栄が発表を行なって参りました。

「47」


平成 2911月に行われた千葉若手骨粗鬆症研究会にて当院リハビリテーション部の石垣が発表を行い、最優秀賞を受賞しました。

「48」

 
平成29年12月に行われたChugai OLS Forum 2017で当院看護部の宮崎が発表を行って参りました。

「49」

 
平成2912月に行われた第28回日本小児整形外科学会学術集会で当院医師の寺門、小泉が発表を行って参りました。

「50」

 
千葉スポーツ医学研究会雑誌 第13巻に当院リハビリテーション部の吉川の論文「女子中高生バレーボール選手における膝障害調査」が掲載されました。

中村「小学生の腰椎分離症の特徴 〜中高生との比較〜」


平成 30113日に千葉県にて行われた第 47回 千葉スポーツ医学研究会にて当院リハビリテーション部の中村が発表を行って参りました。

「52」


平成30年1月17日に千葉市にて行われた千葉県骨粗鬆症マネージャー連携協議会にてリハビリテーション部の渡邊が講演を行ってきました。

諸澄「包括的心理因子スクリーニングツール(OSPRO-YF)日本語パイロット版とJOABPEQの関連-予備的調査-
杉田「初期腰椎分離症の理学療法-初期腰椎分離症を発症した野球選手の競技復帰に向けた一症例-
関根「変形性膝関節症により荷重時痛を訴える症例〜Kellgren-Lawrence分類?に対する当院の保存療法〜」
塚本「当院における腰椎分離症再発患者の特徴について-第一報-


平成 30318日に千葉県にて行われた第 23回千葉県理学療法士学会にて当院リハビリテーション部の諸澄、杉田、関根、塚本の 4名が発表を行って参りました。

「54」


平成 30412日〜 14日に兵庫県にて行われた第 47回 日本脊椎脊髄病学会学術集会にて当院医師の寺門が発表を行って参りました。

大森「陳旧性足関節外側靭帯損傷に対してファイバーテープを使用した補強術を併用したBroström法の治療経験
塙「難治性母趾基節骨疲労骨折の治療経験」
石垣「高齢女性患者の移動能力の向上を目的としたトレーニング効果の検証~脊椎伸展機能と移動能力の関連に着目して~」
中村「」


平成 30715日〜 16日に鹿児島県にて行われた第 31回 日本臨床整形外科学会学術集会にて当院リハビリテーション部の大森、塙、石垣(石巻)、中村が発表を行って参りました。

論文

臨床スポーツ医学263号に当院リハビリテーション部の吉川の論文「右仙骨疲労骨折を呈した女子ソフトボール選手の1症例」が掲載されました。
 
平成308月発行された日本足の外科学会雑誌Vol39に当院リハビリテーション部の塙の論文「母趾基節骨疲労骨折の治療経験」が掲載されました。
 

学会名 演題名 発表者
第36回 関東甲信越ブロック理学療法士学会 外来高齢者における疼痛の重複部位数とロコモティブシンドロームの関連性 古沢俊祐
第36回 関東甲信越ブロック理学療法士学会 腱板断裂を伴った反復性肩関節脱臼術後3ヶ月に不安定感が出現した症例 鈴木大
第36回 関東甲信越ブロック理学療法士学会 青少年野球選手の腰痛に関する実態調査 ~第一報 スポーツ現場における二次予防に向けて 中村俊文
第30回 日本臨床整形外科学会 骨粗鬆症治療薬の服薬継続率を向上させるための試み 第2報 ~患者の治療中断理由の調査~ 曽志崎信子
第30回 日本臨床整形外科学会 骨粗鬆症治療薬の服薬継続率を向上させるための試み 第1報 ~骨粗鬆症マネージャー治療介入の効果の検討~ 宮崎京子
第30回 日本臨床整形外科学会 高校女子サッカー選手の傷害調査 岡地光士郎
第30回 日本臨床整形外科学会 小学生の腰椎分離症の特徴~中高生との比較~ 三橋彩乃
第30回 日本臨床整形外科学会 脊柱後弯姿勢を呈する高齢者の特徴~骨塩定量検査を受けた女性高齢者を対象に骨格筋量指数を用いた検討~ 渡邉智恵子
第29回 日本運動器科学会 高齢外来患者における簡易脊柱後弯姿勢評価の有用性~ロコモティブシンドロームの早期発見を目指して~ 古沢俊祐
第29回 日本臨床整形外科学会学術集会 シンポジウム 運動器リハビリのアイデンティティ向上のための運動器リハビリの効果の検証 「当院における脊椎リハビリの取り組み〜青少年の腰痛を中心に〜」 寺門淳
第29回 日本臨床整形外科学会学術集会 ジャックナイフストレッチの効果検証(第1報) 岡地光士郎
第29回 日本臨床整形外科学会学術集会 変形性足関節症の病気分類とSAFE-Qとの関連について(第1報)ー足部機能との関連に着目した横断的調査- 塙大樹
第5回 千葉県アスレティック・トレーナー協議会 小学生サッカー選手における膝前面痛と身体機能の関連について 藤澤徳恒
第5回 千葉県アスレティック・トレーナー協議会 腰痛を有する青少年柔道選手の身体的特徴~股関節可動域と脊柱機能に着目して~ 青砥岳
第5回 千葉県アスレティック・トレーナー協議会 ジャックナイフストレッチの効果検証~ジャックナイフストレッチと長座体前屈の比較~ 岡地光士郎
第21回 千葉県理学療法士学会 骨粗鬆症患者のサルコぺニアと身体機能の関連について~第1報~ 渡辺智恵子
第21回 千葉県理学療法士学会 青少年柔道選手の腰痛関連因子の検討~身体機能に着目して~ 青砥岳
第21回 千葉県理学療法士学会 腰方形筋機能の性差についての検討 三橋彩乃
第21回 千葉県理学療法士学会 肩関節疾患患者におけるQOL評価と理学療法評価との関連~Shoulder36. Ver1.3を用いて~ 和田祥
第21回 千葉県理学療法士学会 肩関節屈曲における胸郭運動の関連性 吉田侑矢
第21回 千葉県理学療法士学会 ジャックナイフストレッチの効果検証~ジャックナイフストレッチと長座体前屈の比較~ 岡地光士郎
第21回 千葉県理学療法士学会 陸上長距離選手のランニング障害とコンディショニング実態調査~ランニング障害予防との関連性について~ 西脇史織
第28回日本臨床整形外科学会学術集会  成長期の腰椎分離症の診断にはMRIとCTが必要である 寺門 淳
 脊椎機能とロコモティブシンドロームとの関連 石垣 太雅
第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)  解剖学的二重束ACL再建術における脛骨PLB骨孔から経脛骨法で作成した大腿骨AMB骨孔位置の検討 土屋 敢
 足関節陳旧性外側靭帯損傷に対してBroström法にファイバーテープを使用した補強術を施行した治療経験 永嶋 良太
第4回千葉県アスレティックトレーナー研究会  腓骨裂離骨片を有する陳旧性前距腓靭帯損傷に対して靭帯修復術を施行し、早期競技復帰が可能となった陸上長距離選手の1症例 三角佑太郎
 学童期サッカー選手の傷害調査~選手の傷害予防とサポート環境に着目して~ 根本 亜由美
 前十字靭帯再建術後の術後早期経過がジョギング開始時期に与える影響 椙村 蓮理
第20回 千葉県理学療法士学会 変形性足関節症における足部機能の着眼点〜病期とQOL、機能評価の関連について〜 塙大樹
第20回 千葉県理学療法士学会 脊椎機能が移動能力に及ぼす影響(第1報)〜2step testと脊椎機能の関係性〜 鈴木大
第44回 千葉スポーツ医学研究会 前十字靭帯再建術後の術後早期の経過がジュギング開始時期に与える影響 椙村蓮理
第44回 千葉スポーツ医学研究会 陸上長距離選手の右足関節靭帯再建術の1症例 三角佑太郎
第39回 日本足の外科学会 高度内反変形を伴う変形性足関節症に対して関節鏡視下関節固定術を施行した治療経験 永嶋良太
第22回 日本腰痛学会 高校サッカー選手における腰痛発症予測システムの作成〜腰痛発症と身体機能因子の検討〜 鈴木昌道
第22回 日本腰痛学会 青少年における片側腰椎初期分離症の身体機能との関係 若山慶行
第22回 日本腰痛学会 青少年伸展時腰痛におけるMRIを用いた腰椎分離症の発症割合 寺門淳
第25回 日本臨床スポーツ医学学術集会 高校サッカー選手における腰痛発症予測システムの作成〜腰痛発症と身体機能因子の検討〜 鈴木昌道
第33回 関東甲信越ブロック理学療法士学術大会 スポーツ分野における理学療法の未来を考える 橋川拓史
第33回 関東甲信越ブロック理学療法士学術大会 立ち上がり動作離殿時の着眼点〜膝痛の有無が関節角度・筋活動・足圧分布に及ぼす影響〜 鈴木昌道
第33回 関東甲信越ブロック理学療法士学術大会 長時間VDT作業における姿勢戦略〜頭頚部傾斜と骨盤傾斜に着目して〜 内藤健太
第33回 関東甲信越ブロック理学療法士学術大会 青少年の片側腰椎初期分離症の身体機能との関係〜体幹、股関節回旋に着目して〜 若山慶行
第33回 関東甲信越ブロック理学療法士学術大会 ロコモティブシンドロームの評価方法と運動機能検査の関連 新宮準平
第33回 関東甲信越ブロック理学療法士学術大会 学童期の内側型野球肘に対する予防方法の検討  -第一報 理学所見とエコー検査による横断的実態調査- 大出拓弥
第40回 日本整形外科学会スポーツ医学会学術集会 育成年代サッカー選手における膝半月板手術症例の検討 土屋 敢
第40回 日本整形外科学会スポーツ医学会学術集会 Groin Pain syndromeを発症した外閉鎖筋損傷を合併した高校サッカー選手の競技復帰に至るまでの1症例 鈴木一世
第27回 日本臨床整形外科学会学術集会 なまはげ学会 仙台  高齢女性における骨粗鬆症とロコモティブシンドロームとの関連~FRAXと身体機能に着目して~ 橋川拓史 
 ロコモティブシンドロームに整形外科的疾患が及ぼす影響について~膝関節疾患と腰部疾患に着目して~ 川口桂蔵 
 腱板断裂患者の保存療法に対する理学療法の着眼点(第1報)~後ろ向き調査の結果から~ 山本一輝 
第49回 日本理学療法学術大会  知覚痛覚定量分析装置を用いた疼痛評価  変形性膝関節症患者を対象とした検討 天尾辰也 
第88回 日本整形外科学会学術総会  『知覚・痛覚定量分析装置を用いた客観的疼痛評価の有用性』~慢性的な下肢症状を呈する腰部疾患を対象とした調査~ 古沢俊祐
第6回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 育成年代サッカー選手における膝半月板手術症例の検討 土屋敢 
第6回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 踵骨前方突起副骨障害の治療経験 永嶋良太 
第19回 千葉県理学療法士学会 腱板断裂患者の保存療法に対する理学療法の着眼点(第1報)~後ろ向き調査の結果から~ 山本一輝 
第19回 千葉県理学療法士学会 立ち上がり動作離殿時の着眼点について~変形性膝関節症患者における多面的評価~ 佐藤詩野 
第19回 千葉県理学療法士学会 疾患部位とロコモティブシンドローム~高齢者のロコモ予防~ 新宮準平 
第19回 千葉県理学療法士学会 歩行を想定した動的バランス評価~両脚支持から片脚支持への姿勢変換時に着目して~ 榎本佳那実 
第3回 千葉県アスレティックトレーナー研究会 Groin Pain Syndromeと外閉鎖筋損傷を合併した高校サッカー選手の一例報告 鈴木一世
第3回 千葉県アスレティックトレーナー研究会 高校サッカー選手における腰痛発生因子について~発症予測に対する基礎調査~ 鈴木昌道
第43回 千葉県スポーツ医科学研究会 育成年代サッカー選手における半月板手術症例の検討 土屋敢
第43回 千葉県スポーツ医科学研究会 東京国体千葉競泳チームコンディショニングサポート報告 池田朝美
第2回 日本アスレティックトレーニング学会学術集会 成長期における上肢の筋柔軟性と投球障害との関連性に関する研究 加藤義明
第2回 日本アスレティックトレーニング学会学術集会 足関節捻挫の既往が足部機能に与える影響 -高校サッカー選手を対象として- 橋本佳宏
第40回 国際腰痛学会 INCIDENCE RATE AND PRIMARY DIAGNOSTIC ACCURACY OF OCCULT VERTEBRAL FRACTURE IN AGED WOMEN COMPLAINING OF ACUTE LOW BACK PAIN:A CLINICAL PROSPECTIVE STUDY 寺門淳
第40回 国際腰痛学会 PAIN VISION APPARATUS IS EFFECTIVE FOR ASSESSING LEG PAIN AND NUMBNESS ORIGINATED FROM LUMBAR DISEASE 古沢俊祐
第2回 日本アスレティックトレーニング学会学術集会 高校サッカー選手における股関節前面痛と身体特性 -フィジカルテストとの関連性について 鈴木一世
第48回日本理学療法学術大会 Pain Visionを用いた客観的疼痛評価 古沢俊祐
-下肢症状を伴う腰部疾患を対象とした主観的疼痛評価と客観的疼痛評価の比較検討-
第3回千葉県サッカー医科学研究会 足関節捻挫の既往が足部機能に与える影響 鈴木一世
-高校サッカー選手を対象として-
第2回千葉県アスレティック トレーナー研究会 ちばアクアマラソン救護活動を終えて -トレーナーステーションの立場から- 橋川拓史
肩甲骨位置異常と肩関節機能評価の関連 毛利成孝
-肩関節屈曲角度とCAT/HFTとの関連-
青少年の伸展時腰痛における腰椎初期分離の発生割合と身体特性 若山慶行
右仙骨疲労骨折を呈した女子ソフトボール選手の 吉川恵
一症例-身体機能と動作から見たメカニカルストレスの推察-
足関節捻挫の既往が足部機能に与える影響 橋本佳宏
-高校サッカー選手を対象として-
第18回千葉県理学療法士学会 青少年の伸展時腰痛における腰椎初期分離の発生割合と身体特性 若山慶行
足関節の角度変化の対する姿勢戦略 -筋活動と重心位置に着目して- 山口茜
外反母趾患者と健常者の足部機能について 斉藤亮太
第42回千葉スポーツ医学研究会 青少年の伸展時腰痛における腰椎初期分離の発生頻度 若山慶行
足関節捻挫の既往が足部機能に与える影響 -高校サッカー選手を対象として- 橋本佳宏
第1回房総運動器科学研究会 高齢女性の急性腰痛における圧迫骨折の発生率 -MRIを用いての全例調査- 寺門淳
第5回日本運動器疼痛学会 高齢女性の急性腰痛における圧迫骨折の発生率 -MRIを用いての全例調査- 寺門淳
第20回日本腰痛学会 高齢女性の急性腰痛における圧迫骨折の発生率       -MRIを用いての全例調査 寺門淳
第1回千葉県アスレティック トレーナー研究会 ATが行う地域に根ざしたサポート活動 ~高校生選手に対するサポート活動~ 鈴木一世
第17回千葉県理学療法士学会 肩関節前方拳上初期における肩甲骨周囲筋の活動様式 川口桂蔵
第23回日本臨床スポーツ医学会 右仙骨疲労骨折を呈した女子ソフトボール選手の一症例-身体機能と動作から見たメカニカルストレスの推察 吉川恵
第9回肩の運動機能研究会 肩甲骨位置異常と肩関節機能評価の関連 -肩関節屈曲角度とCAT/HFTとの関連 毛利成孝
第25回日本臨床整形外科学会 高齢女性の急性腰痛におけるMRIを用いた圧迫骨折の頻度について 寺門淳
第30回関東甲信越ブロック理学療法士学会 片脚立位時における股関節周囲筋機能評価 古沢俊祐
-女性の股関節周囲筋機能の特徴について-
第11回房総スポーツ懇話会 高校サッカー選手における鼠径部痛と身体特性 鈴木一世
-フィジカルテストとの関連性について-
女子バレーボール選手における膝障害調査 吉川 恵
-膝障害予防に向けて-
 女子バスケットボール選手における足部機能と側方動的姿勢制御について 石田智子
-身体圧中心の軌跡に注目して-
第16回千葉県理学療法士学会 女子中高バレーボール選手における膝障害調査 吉川 恵
女子バスケットボール選手における足部機能と側方動的姿勢制御について 石田智子
-身体圧中心の軌跡に注目して-
第40回千葉県スポーツ医科学研究会  高校サッカー選手における鼠径部痛と身体特性 鈴木一世
-フィジカルテストとの関連性について-
女子バレーボール選手における膝障害調査 吉川 恵
-膝障害予防に向けて-
第15回千葉県理学療法士学会 当院に来院した青少年腰痛患者の疫学調査 都丸泰助
-スポーツと腰痛との関連性の検討-
立ち上がり動作離殿時の着眼点について 鈴木昌道
第39回千葉県スポーツ医科学研究会 当院における青少年腰痛患者の疫学調査 是永真紀子
-スポーツと腰痛との関連性の検討-
転倒予防研究集会『第6回研究集会』 骨粗鬆症検診者における骨密度と身体機能の相互関係について 篠田 愛
-骨密度と身体機能は相関するのか-
第22回日本臨床整形外科学会学術集会 骨粗鬆症検診者における骨密度と身体機能の相互関係について 篠田 愛
-骨密度と身体機能は相関するのか-
高校サッカー選手における腰痛の特徴とその発生予防 熊谷知昭
第14回千葉県理学療法士学会 非特異的腰痛患者における深部体幹筋と呼吸機能の関与について(第1報) 神崎智大
-健常者における比較・検討-
第38回千葉県スポーツ医科学研究会 動的姿勢制御における足趾の働き 大森章一
-足圧分布測定装置を用いて-
第13回千葉県理学療法士学会 片脚立位時における股関節周囲筋機能評価 古澤俊祐
-健常人を対象とした筋電図による評価-
骨粗鬆症検診者における骨密度と身体機能の相互関係について 篠田 愛
-骨密度と身体機能は相関するのか?-
第37回千葉県スポーツ医科学研究会 両下腿切断患者の反復性膝蓋骨脱臼に対しMPFL再建術を施行した一例報告 橋川拓史
-パラリンピックチェアスキー選手の競技復帰までのリハビリテーションに携わって-
千葉県民体育大会サッカー競技におけるトレーナーステーション活動報告 熊谷知昭
-千葉国体医科学ステーション実現に向けて
第4回 房総スポーツ医科学懇話会 高校野球選手の関節可動域の特性調査 久保田祐司
-肩・体幹・股関節可動域の関連について-
第26回 関東甲信越ブロック 理学療法士学会 肩甲骨の動きの評価における考察 毛利成孝
-脊柱からの距離に着目して-
動的姿勢制御における足趾の働き 大森 章一
-足圧分布測定装置を用いて-
第20回日本臨床整形外科学術集会 変形性膝関節症に対する保存療法の比較 寺門 淳
-RCTに対する検討-
第19回日本運動器リハビリテーション学会 「変形性膝関節症に対する運動療法とヒアルロン酸投与の治療効果の比較 橋川拓史
第12回千葉県理学療法士学会 高校野球選手の関節可動域の特性調査(第一報) 久保田祐司
-肩・体幹・股関節可動域の関連について-
当院における膝ACL損傷の保存療法の予後調査 金澤まり子
-再建術を施行した症例と比較して-
第36回千葉スポーツ医科学研究会 車椅子ツインバスケットボールにおけるスポーツ傷害調査 池田朝美
当院における転倒予防の取り組み(第2報) 加藤千晶
-変形性膝関節症を有する患者の身体機能について-
第2回 房総スポーツ医科学懇話会 肩甲骨の動きにおける1考察(第1報) 毛利成孝
高校サッカーチームにおけるコンディショニングチェックと腰痛との関連性について(第2報) 熊谷知昭
腰痛教室の効果についての検討(第1報) 森 大
第25回 関東甲信越ブロック 理学療法士学会 変形性膝関節症に対するRCTによる保存療法の比較検討 橋川拓史
腰痛教室の効果についての検討(第1報) 森 大
第11回千葉県理学療法士学会 膝関節ロッキング様症状を呈した患者に対する理学療法士のかかわり方 野口亜季
-徒手整復の位置づけについて-
第35回 千葉スポーツ医科学研究会 当院における転倒予防の取り組み(第1報) 中野渡明香
第16回 日本臨床スポーツ医学会 当院における膝関節ロッキング症状を呈した症例について 野口亜季
高校サッカーチームにおけるコンディショニングチェックと腰痛との関連性について 熊谷知昭
第2回転倒予防研究会 当院における転倒予防の取り組み 中野渡明香
-患者意識と環境調査を中心に-
第1097回千葉医学会整形外科例会 変形性膝関節症に対する保存療法の比較 寺門 淳
-RCTによる検討-
第10回千葉県理学療法士学会 肩甲骨の動きにおける1考察(第1報) 毛利成孝
腰椎椎間板ヘルニア患者のQOL評価について 森 大
第34回千葉県スポーツ医科学研究会 高校サッカーチームにおけるコンディショニングチェックと腰痛との関連性について(第2報) 熊谷知昭
第33回千葉県スポーツ医科学研究会 高校サッカーチームにおけるコンディショニングチェックと腰痛との関連性について(第1報) 岡部裕之
第9回千葉県理学療法士学会 痛みと肩関節拘縮 毛利成孝
論文・原著 論文名 執筆者
文光堂 2014年 日本臨床スポーツ医学 臨時増刊号 スポーツ傷害理学療法ガイド 橋川拓史
文光堂 2014年 競技種目別特性からみたリハビリテーションとリコンディショニング トライアスロン 橋川拓史
文光堂 2012年 ランニング障害のリハビリテーションとリコンディショニング 橋川拓史
「骨・関節・靭帯」第19巻第4号 「変形性膝関節症に対する保存療法の比較」 寺門 淳
  2006年 -Randomized Controlled??? Trialによる比較-
月刊 トレーニング・ジャーナル 「運動連鎖から考える回旋機能評価 橋川 拓史
  2006年10月号 -機能評価とリコンディショニング-」
千葉スポーツ医学研究会雑誌第3巻 当院における転倒予防の取り組み(第1報) 中野渡明香
  2006年
月刊 トレーニング・ジャーナル 腰椎椎間板ヘルニア 寺門 淳
  2005年12月号  -基本は保存療法、治療法の選択は慎重に-
月刊 トレーニング・ジャーナル 股関節唇損傷 寺門 淳
  2005年7月号 -認知の低いスポーツのケガ-
千葉スポーツ医学研究会雑誌第2巻 高校サッカーチームにおけるコンディショニングチェックと腰痛との関連性について(第2報) 熊谷知昭
  2005年
千葉スポーツ医学研究会雑誌第1巻 高校サッカーチームにおけるコンディショニングチェックと腰痛との関連性について(第1報) 岡部裕之
  2004年