HOME | 稲毛クリニック | 稲毛設備紹介

施設 設備紹介

CT外観

CT

16列マルチスライス3DCTを導入しています。X線画像をコンピューターで画像構成することにより、輪切りの画像 や3D化が可能な機器です。多方向からの観察や手術計画などの詳細な情報を得ることができます。
腰椎分離症や骨折等の診断に威力を発揮します。(予約制)
※超伝導型MRIは幕張クリニック、美浜クリニックに完備しています。 

CR外観

CR

コンピュータでX線画像を処理する装置です。通常より少ないX線量で細かなところまで鮮明に見ることができます。
X線透視装置、神経根ブロックや関節造影、骨折の整復・手術に使用します。

リハビリ診療室

9人の理学療法士が診療にあたれます。

リハビリスタジオ

アスレティックトレーナーと一緒に日常動作の確認を行い、再発の防止を行います。