2015年度 学術報告

第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科(JOSKAS) 

平成27618〜20日に北海道で行われた第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科(JOSKAS)にて当院医師の土屋、永嶋が発表して参りました。

第50回日本理学療法学術大会

平成276567日に東京で行われた第50回日本理学療法学術大会にて当院リハビリテーション部の三橋が発表して参りました。
演題名「腰方形筋エクササイズの検討」(三橋)

第28回日本臨床整形外科学会学術集会

平成277月に山口で行われた第28回日本臨床整形外科学会学術集会にて当院医師の寺門とリハビリテーション部の石垣が発表して参りました。
演題名「成長期の腰椎分離症の診断にはMRICTが必要である」(寺門)
演題名「脊椎機能とロコモティブシンドロームとの関連」(石垣)

第34回関東甲信越ブロック理学療法学会

平成27912〜13日に山梨で行われた第34回関東甲信越ブロック理学療法学会にて当院リハビリテーション部の鈴木(昌)が発表して参りました。
演題名「立ち上がり動作離殿時の着眼点」(鈴木)

第8回日本運動器疼痛学会

平成27121213日に愛知県で行われた第8回日本運動器疼痛学会にて当院リハビリテーション部の天尾が発表して参りました。
演題名「知覚・痛覚定量分析装置を用いた疼痛評価〜腰椎疾患と変形性関節症との比較」(天尾)