2018年 スポーツ支援活動

千葉県国体候補選抜合宿帯同

2018年12月23日〜29日、山口県、山口きらら博記念公園プールで開催された千葉県国体候補選抜合宿に当院理学療法士の山本が帯同しました。
中学2年生から高校2年生を対象にした選抜合宿が開催され、今回は山口県の選抜選手と合同合宿でした。ドライランドトレーニング、個別のチェック、栄養・リカバリーについてのセミナーを実施しました。

千葉県秋季水泳大会・コンディショニングルーム

2018年1028日、習志野国際総合水泳場で開催された千葉県秋季水泳大会に当院理学療法士の森・川口・山本・松井・後藤、トレーナーの福士が参加しコンディショニングルームを運営しました。小学生の利用が多く、幅広い年代の育成に携わっていることを実感する大会でした。年代毎の特徴を踏まえてサポートしていきます! 

ちばアクアラインマラソン

20181021日、木更津市で開催された「ちばアクアラインマラソン」に当院から15名のスタッフが救護所トレーナーとして参加しました。当日は10箇所以上ある救護所にスタッフを配置し、筋痙攣等の症状も対して対応を行ったり、脱水などにより症状の重いランナーに対しては、医師、看護師と連携して対応に当たりました。残念ながらリタイアするランナーもいましたが、多くのランナーが無事完走できたことを嬉しく思います。北千葉整形外科は「Lifi is sports Sports is life」の理念のもと今後も市民ランナーを応援します。

 ちばスポーツ夢フェスタ

201810月8日、千葉市で開催された「ちばスポーツ夢フェスタ」に当院から15名のスタッフが参加しました。当日は「自分の身体を知り、考え、気づく」をテーマとし、こどもからだの相談コーナーを設置し200名を越す来場がありました。今後も老若男女問わず、医療を通じた社会貢献を理念に活動続けて参ります。

千葉県スプリント選手権・コンディショニングルーム

2018年930日、習志野国際総合水泳場で開催された千葉県スプリント選手権に当院理学療法士の川口・和田・山本・松井・後藤、トレーナーの福士が参加しコンディショニングルームを運営しました。国体を終えて初めての大会でしたが、国体で行ったセルフコンディショニングを継続できている選手が多い印象を受けました。今後もサポートを継続していきたいと思います。

 千葉県トライアストン強化合宿帯同

2018818日〜19日、理学療法士の山本とトレーナーの石巻で千葉県のトライアスロンの強化合宿に帯同をさせて頂きました。選手は6名で、年代は中学生から社会人までが一緒に行いました。トレーナーは3種目それぞれのフォームを評価したり、動画を撮り選手と共有したり、スイムのフォームにつながる体幹トレーニングを担当しました。今後も選手のための活動を継続していきます。

千葉県春季大会・コンディショングルーム

2018年5月27日、習志野国際総合水泳場で開催された千葉県春季大会に当院理学療法士の山本・和田・松井・殿村、トレーナーの福士が参加しコンディショニングルームを運営しました。4月の国体候補合宿に参加していた選手の利用が多かったです。合宿だけでなくこのような大会サポートの中で、年間を通して自己管理の重要性を伝えていきたいと思います。

千葉県国体候補選抜合宿帯同

2018年331-44日、山口県、山口きらら博記念公園プールで開催された千葉県国体候補選手合宿に当院理学療法士の山本が帯同しました。中学3年生、高校1年生を対象にした選抜合宿に帯同してきました。ドライランドトレーニング、個別のチェック、栄養・リカバリーについてのセミナーを実施しました。